横浜関内でiPhoneアプリ開発Swift講座の開催決定


slide5
イメージピット株式会社 ( 代表:高橋良輔 )、合同会社オン・ザ・ハンモック ( 代表:桑村治良 )、NPO 法人横浜コミュニティデザイン・ ラボ ( 代表理事:杉浦裕樹 ) の 3 社は共同事業として、「アプリクリエイターズラボ iPhone アプリ開発 Swift 講座」を 2015 年 7 月 30日 ( 木 ) から、シェアオフィス「さくら WORKS」で開催します。

本講座は現在コンピュータエンジニアに最も関心の高いプログラミング言語「Swift」を使って、実践的な iPhone アプリ開発を学 ぶというものです。講座は全 10 回をとなり (1 コマ 2.5 時間 )、講座前半は Swift の基礎や、テキストに沿ってアプリ開発ツール Xcode を使った初級~中級レベルのアプリ開発を学びます。そして講座の後半では、受講者がそれぞれ iPhone アプリの企画を考え、 その企画を元にしたオリジナルアプリの開発を行います。

本講座の講師には、今年 4 月に技術評論社から刊行されたアプリ開発のための学習書『世界一受けたい iPhone アプリ開発の授業』 の著者であるオン・ザ・ハンモックの桑村とイメージピットの高橋が担当します。また受講生が考えるオリジナル iPhone アプリ の企画・開発も両名がサポートします。

神奈川県内では、横浜市などの基礎自治体や、神奈川県がオープンデータの取り組みを積極的に推進しています。また、Code for Kanagawa や Code for Kawasaki、Code for YOKOHAMA などの民間主体の地域課題解決を目指す ICT 技術者らのグループの活動も 活発に行われています。横浜の NPO 団体である横浜コミュニティデザイン・ラボでは、こうした取り組みに積極的に参加・紹介を行っ てきた背景もあり、今回のアプリ開発者育成事業に参画することになりました。今後は、本講座の受講生に横浜市の官民連携アプ リコンテスト「YOKOHAMA Ups!」への参加促進や、横浜市のオープンデータを活用したスマートフォンアプリを共に企画するな どして、ICT 技術者の育成や活動のサポートを行っていきます。

講座名:アプリクリエイターズラボ iPhone アプリ開発 Swift 講座
会 場:さくら WORKS<関内> 〒231-0012 横浜市中区相生町 3-61 泰生ビル 2F
期 間:7/30からお盆を除く毎週木曜日 7/30、8/6、8/20、8/27、9/3、9/10、9/17、9/24、10/1、10/8
時 間:19:00~21:30
回 数:全 10 回 (1 回:2 時間 30 分 )
受講料:全講座 75,600( 税込 ) 前半 5 回の基礎講座のみの受講は 54,000 円 ( 税込 )
定 員:20 名
持ち物:受講に必要な Mac(OS X Mavericks 10.9 以上)※Mac をお持ちでない方には有料でレンタル可能です。

iPhoneアプリ開発Swift講座に申し込む